文字ロゴのアイシングクッキーの作り方

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

アルファベットなどでつくられたロゴのアイシングクッキーの作り方を説明します。

必要な道具や材料、転写紙の書き方、クッキー生地の作り方、アイシングの固さの調整、ロゴの絞り方の説明をします。

ロゴのアイシングクッキーはフリーハンドで絞ると位置がずれてしまい、ニセモノ感が出てしまいます。今回は、転写というテクニックを使っているため、絵が苦手な方でも初心者でも完璧なロゴが作れます。

今回は阪神タイガースのロゴを作っていますが、ほかのロゴなどもこの方法で作ることができます。

乾燥時間を含めて8時間ほどかかりますが、作業時間だけであれば1時間ほどです。

必要な道具・材料

  • クッキー生地
  • ロイヤルアイシング
  • アイシングカラー
  • クッキー型(四角型)
  • コルネ
  • 厚紙(型紙用)
  • オーブンシート/OPPシート(転写用)
  • 油性マジック
  • はさみ

アイシングカラーは好みの色をつかってください。今回は、黒・白・黄色をつかっています。

また、クッキー型も好きな形をつかってもかまいません。

ジェル状のアイシングカラーを使うと発色よくできます。

ロゴの転写紙を作ろう

まずは、ロゴの形をオーブンシート(OPPシート)に描きます。ロゴの位置を本物と同じにするためです。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

表か裏か分かるように文字などを書いておきましょう。

クッキーを焼く

クッキー生地を作ります。作り方はこちらをご覧ください。

アイシング用のクッキー生地の作り方
アイシングでつかうクッキーは平らでなめらかな生地が理想です。ベースとなるクッキー生地がデコボコとしているときれいにアイシングが絞れません。また、...

クッキー生地を伸ばす始める頃にオーブンを170℃で予熱しはじめます。

今回は正方形のクッキー型で作っています。

クッキー生地を平らに伸ばし、好きなクッキー型で生地を抜きます。

クッキー生地をシルパン(オーブンシート)を敷いたオーブン板に並べます。170℃のオーブンに入れて、15分程度焼きます。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

アイシングを作る

今回は、黒と白と黄色のベース用のゆるめのアイシングをつかって絞ります。

  • 黒:ベース用ゆるめ
  • 白:ベース用ゆるめ
  • 黄:ベース用ゆるめ

枠を絞らずに、ベース用アイシングを直接塗っています。

ゆるめのアイシングをいっぺんに作っていきます。黒・白・黄色のアイシングを作ります。

ボウルにスプーン3杯分ほどのロイヤルアイシングを入れます。水を加えてゆるめの固さに調整します。アイシングを上から落とし、アイシングの筋が5秒以内消えるくらいがちょうど良い固さです。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

固さが決まったら、1/3量をコルネに詰めます。

残りのアイシングの半分を別のボウルに入れ、黄色のアイシングカラーで色を付け、コルネに詰めます。

残ったアイシングに黒色のアイシングカラーを付け、コルネに詰めます。

アイシングの固さの調整はこちらをご覧ください。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方
ロイヤルアイシングはラインを絞るための固め、ベースを塗るための柔らかいものの2種類があります。 固さの調整もアイシングクッキーをきれいに作...

ロゴのアイシングクッキーの作り方

転写紙を裏返し、アイシングでロゴの文字に沿って絞ります。

そのアイシングが乾かないうちにクッキーの上にのせ、転写紙の上から指で軽くこすります。

すると、クッキーにアイシングの跡がつきます。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

ロゴの外側にベース用の黒色のアイシングを塗ります。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

そのまま1時間ほど置いて、ベースのアイシングの表面を乾かします。

文字ロゴの部分に白と黄色のアイシングを塗ります。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方

6時間ほど置いて乾燥させたら、できあがりです。

文字ありロゴのアイシングクッキーの作り方