動物のアイシングクッキーのデザイン集

ベビーのアイシングクッキーのデザイン集

動物や動物柄のアイシングクッキーのデザイン集です。

ねこ、くま、うさぎ、ひよこ、犬、魚類、動物柄のアイシングクッキーを紹介します。

基本的に動物のアイシングクッキーは、ベースを塗って、目を絞るだけで動物っぽく見えます。つまり、作るのは簡単でそれっぽく見えます。

動物モチーフのアイシングクッキーはお子さんへのプレゼントに人気です。また、作るのも簡単なものが多いのも特徴です。

ねこのアイシングクッキー

まずは、ねこのアイシングクッキーのデザインです。

動物のアイシングクッキーはリアルな動物間を出さなくてもかわいく作れます。リアルな色でなくてもかまいませんし、なんとなく猫っていうのが分かれば大丈夫です。

しかも後ろ姿だと、簡単に作れます。

動物(ねこ)のアイシングクッキーのデザイン

ねこカップルの後ろ姿、ぶちはパステル色にしました。女の子には花を飾っています

 

こちらはリアル猫です。大きさは25cmほどあり、巨大猫です。自分ちの猫をアイシングで描くこともできますね。

動物(ねこ)のアイシングクッキーのデザイン

クッキー型から作り、リアル猫の顔をアイシングで絞りました

 

くまのアイシングクッキー

くまのアイシングクッキーのデザインです。

動物(くま)のアイシングクッキーのデザイン

ベースのアイシングを塗って、目などの顔のパーツを絞ります

 

ココアパウダー入りのクッキー生地にすると、ベースのアイシングは塗らなくても大丈夫。生地だけでサマになります。

動物(くま)のアイシングクッキーのデザイン

クッキー生地に目や鼻などの顔の部分を絞っています

 

動物(くま)のアイシングクッキーのデザイン

りぼんや花を飾ると、シンプルなクマがかわいらしくなります

 

うさぎのアイシングクッキー

つぎは、うさぎのアイシングクッキーのデザインです。

うさぎは耳が特徴で、クッキー生地だけでも長い耳があればすぐにうさぎと分かる優れものです。

動物(うさぎ)のアイシングクッキーのデザイン

白いアイシングでベースを塗って、目を描くだけでうさぎです。花を飾るとかわいらしくなります

 

うさぎは白くベースを塗るだけでうさぎっぽくみえますし、目を描くだけで可愛くなります。最強です。

どんなプレゼントでもうさぎのアイシングクッキーを忍ばせておけば、かわいくみえます。

動物(うさぎ)のアイシングクッキーのデザイン

うさぎの胴体に花と文字をアイシングで絞っています

 

ひよこのアイシングクッキー

つづいて、ひよこのアイシングクッキーのデザインです。

ひよこのモチーフは子どもへのプレゼントや出産祝いなどのぴったりです。

胴体に広い面のあるひよこのクッキー型にすると、メッセージが書けます。贈りものにぴったりです。

動物(ひよこ)のアイシングクッキーのデザイン

ベースを塗って、目を絞っただけ

 

動物(ひよこ)のアイシングクッキーのデザイン

同じくベースを塗り、目を絞り、胴体にメッセージを書いています

 

大きさとデザインの違うひよこのクッキー型をつかうと、親子のヒヨコが作れます。

動物(ひよこ)のアイシングクッキーのデザイン

黄色のベースを塗って、くちばしと足、目を絞っただけでひよこ

 

ヒヨコのアイシングクッキーもベースを塗って、目や口などを絞るだけで作れます。しかも、簡単です。

動物(ひよこ)のアイシングクッキーのデザイン

にわとりも同じクッキー型で作れます

 

犬のアイシングクッキー

つぎに、犬のアイシングクッキーのデザインです。

犬の顔のイラストを書こうとすると結構難しい…、なのでこんな手もあります。犬のクッキー型でつくれば形は犬に見えますし、りぼんを付けているとなお可愛い。

動物(犬)のアイシングクッキーのデザイン

犬のクッキーに首輪のりぼんだけを絞りました

 

動物(犬)のアイシングクッキーのデザイン

ココアのクッキー生地に目を絞っただけで犬に見えますね

 

魚のアイシングクッキー

つづいて、魚類のアイシングクッキーです。

動物(魚)のアイシングクッキーのデザイン

赤いベースを塗って目を絞っただけです

 

動物のクッキー型に特徴があれば、ベースを塗って目を絞るだけで、それっぽくできます。特徴のある動物のクッキー型を選びましょう。

動物(魚)のアイシングクッキーのデザイン

自作のシャチのクッキー型で、白と黒でベースを塗り、目を絞っています